医療法人社団 博洋会 藤井脳神経外科病院

新着情報

形成外科診察のお知らせについて

2016.09.08

 毎週木曜日(隔週の)午後2時~5時まで、金沢医科大学形成外科医師(川村先生)による外来診察を行っています。
10月より、月に1回の木曜日(午後2時~5時)に、金沢医科大学形成外科教授の川上重彦先生の診察日を予定しました。
 金沢医科大学形成外科では、年間1200例前後の再建外科手術を行い、北陸地区形成外科診療の中核として機能しています。具体的には、難治性皮膚潰瘍、瘢痕、ケロイド、皮膚腫瘍、母斑などの皮膚再建外科症例に加え、外表先天異常(口唇、口蓋裂、耳介異常、眼瞼下垂、多合指、尿道下裂など)後の外科(切断指など)、頭蓋・顔面骨の形態異常、乳房再建、顔面神経麻痺などがあります。
 高度な手技を用いた再建手術が行われています。そして美容外科診察についても受けつけます。
 川上重彦教授は、金沢医科大学形成外科教授で、平成22年には金沢医科大学病院長として活躍されました。平成25年より、一般社団法人日本形成外科学会理事長として学会活動もされています。 診察を希望される方は、当院へ電話連絡をして頂き、予約してからの診察となりますので、宜しくお願い申し上げます。

医療法人社団 博洋会 藤井脳神経外科病院
理事長・院長 藤井博之

新着情報一覧

© Fujii Neurosurgical Hospital. All Right Reserved.